プレゼントを花札占いで決める

こんにちは!Hesun ヘスンです。
体調はいかかでしょうか?今日も皆さまが元気で過ごされてますように願っております(^-^)

今日は贈り物(プレゼント)を選ぶときに、花札を使った一例を書いていきますね。何をしたらよいか迷ってしまうときよくありません?これからクリスマスやバレンタインなどイベントが多い時期にもなりますし、誕生日や記念日やお土産など何か贈り物をする際に相手に喜んでもらいたいですよね?こんなときは花札が非常に役立ちます✨✨

 

相談者:高校生女子(娘)
「親友のMちゃんに誕生日プレゼント贈るんだけど何がいいと思う?」と私に突然LINEがきました。

お答え)
ほー、それは抽象度の高い質問ですね…。占いって知りたい!という気持ちの本気度だったり、出来るだけ ”いいか悪いか” ”やるかやらないか” ぐらいの具体的な質問の方が当たりやすくてはっきり答えも返してくれるんです。何となくだったり、そもそも真剣さに欠けちゃうと占いの神様もあいまいな答えしか返してきません。
そこで占い師側が話のやり取りをしながら、できるだけ具体的な質問になるように導いていきます。「Mちゃん、最近どんなものに興味持ってる?」、「好きなキャラクターやアイドルは?」、「普段の格好は?」など少し質問していきました。そうしていくうちに、私の娘が持っていたトートバッグが可愛い💕という話をしていたことがわかりました。娘が「Mちゃんが好きそうなトートバッグ思い当たるのあるけど、もしかしたら持ってるかも(;´・ω・)」と不安気に言いました。じゃあ、それを贈った後のMちゃんの気持ちを花札でみてみようか?」ということになりましたが、このバッグ、白と黒があります。さぁ、どっちだ?ということで2つの画像を送ってもらい、「誕生日プレゼントにこのトートバッグを贈ったらMちゃんどんな気持ちになる?」と花札を1枚引きました。

結果は牡丹の素札でした。牡丹にははっきりする・絶頂・決まっているという意味があります。そして花札には1枚の絵柄に対して4つパターンあります。素札は4枚の中でも、静的で地味です。ということは、「このプレゼントで喜ぶことは間違いな」、そしてMちゃん表には出していないけど欲しいという気持ちはかなりピークじゃないかなと感じました。そうそう、あと値段の数字もみていきます。5,200円で牡丹には2という持ち数があるのでよりピッタリきます。問題はどちらの色がいいかです。地味ということで、黒色と判断しました。もし牡丹の花札の絵柄で派手な方の札が出ていたら、白色にしたと思います。

ということでこのトートバッグの黒をプレゼントしました。結果は飛び上がるように喜んだそうです(≧▽≦)「実はこれ欲しくて最近ネットで検索してたんだよ~」、とMちゃん。なるほど!よく札に出ていますね。

知りたい気持ちが強いこと
◎質問を具体的にしていくこと
◎出来るだけ札の枚数を少なく引くこと
で花札占いは当たりやすくなってきます。

Mちゃんに喜んでもらえて良かったです。HAPPY BIRTHDAY💝

今後もみなさまのお役に立てれば幸いです!

松山市の占い師 Hesun ヘスン

Scroll to Top