【お墓り】2022年の締めくくりとして感謝を伝える

もう2022年も残りわずかですね。皆さん、新年に向けて何かと忙しい毎日を過ごされていると思います。私も一人でバタバタとしていますが、今年は受験生が二人いまして何か…お正月モードではありませんね。受験生にとっては2023年の1月、2月、3月は共通テストや志望校のテストが実施されるとても大事な時期となります。

占いでは試験と言うものは、はっきりする・結果が出る・評価されることをとして表し情熱ややる気を連想させますが、実際受験の時期は冬で寒く手冷たい、の燃えるような熱さとは全く逆のイメージになります。実は長女が11月後半あたりから(いよいよ冬に入る頃)少し集中力が落ちてきたように感じました。いつも明るい子ですが、やっぱり睡眠不足や毎日の勉強にと疲れが出てきたんだと思います。全国の受験生の皆さんも大変だと思います、ファイトです!

大学受験では共通テストの結果で、高校受験では三学期始めに、今までの成績や内申点を総合して志望校を絞ります。12月、1月はすごく大事な時期なんですよね。言葉の掛け方1つで不安定になりがちな子供に対しても、時々どう接したらいいのかなと悩んだりするけど、そんなこと考えてたって仕方ないって最近は思ってます。お母さんは、おいしいご飯といつも通りでいることで十分です。せめて家庭では安心できる場所作りと、戦ってる彼女らがホッとできることでエネルギー回復できるのが最適かなって思ってます。

何より大事なのは試験がどんな結果であっても、何も変わらず受け止めてあげることじゃないかな。受かれば嬉し過ぎるけど、違ったとしても新しいスタート地点に立とうとする子供を応援するだけです。まだまだこれからです、可能性は無限大です。実は私、高校受験に失敗した経験があり本当に辛かったんです。でも今思えばそれはそれで良い経験でしたし、人間としての幅が広がり少々のことではへこたれない精神の厚みというか図太さにもなりました笑

 

そんな心持でいられるのは、自分の軸というか土台がしっかりしているからこそだと思います。どんなにうわものがしっかりして見えても、根っこが腐っていたら簡単にダメになってしまうし復活できません。私たちの根っこは引き継がれてきたご先祖様のおかげでもあります。

私はお墓参りや、感謝の気持ちを忘れません。いつも家族や身近な人達が元気で過ごせていることに感謝しています。家族に病人がいたり、自分が病んでしまう、そんな経験をしてきたからこそ何もない平穏であることの大事さが身に染みてます。

私の実家ではご先祖様を大切にすることを幼いころから教わりました。嫁いだ先もそうです。だから子供達にそのことを継承できるよう心掛けています。みんなできれいに丁寧に掃除してお線香をあげること、先祖を忘れないことで守って頂ける、そして自分自身や誰にでも優しくできる人になれると信じています。

神社参りもとても良いことですが、自分の土台であるご先祖様のところへ行って欲しいなと願っています。

 

【フジグラン松山2階にて占いイベント開催】します。

【日付】2023年1月8日(日) / 9日(月)  2023年2月4日(土) / 5日(日)

【時間】10:00~18:00

【料金】15分 1,000円  / 30分 2,000円 / 延長10分毎 1,000円

【場所】フジグラン松山2階エスカレーターすぐ横 お食事処 ピエトロ・青山・どんと前のスペース

 

占いを通して、私の経験を含めて私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです!
2023年もよろしくお願いいたします。たくさん笑いましょうね( ◠‿◠ )

松山市の占い師 Hesun ヘスン

Scroll to Top